東北関東大震災について。


地震のため、久々の投稿。

文章力、文章構成、言葉の選び方など

不適切な部分あるかもしれませんが、お許しください。

岩手で地震を経験した者が無事生き抜いて

更新することに意味があると思っているので。。。



自分岩手県民で地震が起こった時ももちろん岩手(盛岡)にいました。

電気・水道・ガスは止まって、家も崩壊。

危機的な状況ではあったけど、

家族、親族、友人も無事で皆怪我なく

最悪な状況は間逃れました。

また、盛岡市は沿岸から遠く離れており、津波の心配はありませんでした。





…11日。地震が起きた時、AEONで友達とご飯を食べていました。

揺れ始めは『あっ…揺れてる。ちょっとヤバいかも…』って思うくらいで

まさかこんなに大きな被害が出るほど地震が強くなるなんて思ってなくて…

時間がたつにつれて揺れがひどくなっていくと言うよりは、

いきなり大きく揺れて、その時は椅子に座っていたんだけど、

体が揺さぶられ、頭が振られる感覚と言いますか、

今までに体験してきた地震の比じゃない揺れが襲ってきました。

本屋の本棚から本が飛び出て、テーブル上の料理が落ち、皿が割れ、

電気は停電。赤ちゃんは泣き叫び、

観葉植物など立っているものはことごとく倒れる。

揺れは収まることなくむしろ強くなるばかり。

私は命の危険を感じました。

そんななか、自分達はフードコートにいてテーブルの下に隠れることが出来ました。

天井も高く、自分の周りに倒れてくるものもなく、

耐震もしっかりしていたので、

不幸中の幸いと言っては語弊があるかもしれませんが、

身の安全を確保することができました。

従業員の対応もスムーズで素早く外へ避難することが出来て、

友達皆と手と手を取り合って、本当に全員無事でよかったと心から思えました。




とりあえず外へ避難できたところで安否確認のため自転車で速効祖父母宅へ行き、

二人とも怪我なく無事なのを確認。

メールは遅れて受信するものの家族とも連絡がとれ、全員無事に避難しているとのこと。

周りの友達は地震当時学校にいた人、家にいた人、バイトで働いていた人、

色んな人がいたけど、全員無事。

バイト先の従業員も皆無事。

自分の周りの人は皆怪我なく無事でほっとした。本当によかった。。。





食糧、水、電池などの確保のため、

電気のついていないコンビニに行くものの

入口の外まで行列が出来ていたました。

早めに並べたつもりでいたけど、

自分が買い物するときにはほとんどのものが売れており、

まともに買い物することが出来なかったです。

ここで本格的に今夜からサバイバル生活が始まるなと確信しました。




日が暮れて、電気水道ガスが止まった初日の夜を迎えます。

寒さに耐えながら真っ暗闇のなかで何度も何度も襲ってくる余震は

まさに恐怖そのもので寝付けない夜を過ごしました。

そんななかで、皆さんからの励まし・応援のメッセージが本当に生きる活力となりました。

私は『笑顔でまた皆と再開しよう。負けてたまるか。ヲタは最強だから。』

と自分に言い聞かせながら初日の夜は寒さ・余震と戦っていました。






…自宅では12日の朝にガスが復旧し、やっと暖かいものが食べれました。

電気・水道は13日の夕方ほぼ同時に復旧しました。

電気が復旧し、さっそくテレビをつけましたが、

あまりにも悲惨な状況に絶句しました。

分刻みで数を増やしながら次々と流れてくる死者・行方不明者数のテロップ。

津波の映像。津波が押し寄せた後の映像。避難所での厳しい避難生活。

…全てが自分の住んでいる県で、近くの地域で起こっているんだと思うと

改めて家族・親戚・友人皆無事でよかったと心から思った。

…言葉では簡単に言い表せれないけど、本当に、本当に無事でよかった。










少しでも被害が小さくおさまりますように。

ひとつでも多くの命が救われますように。

被災地にいる皆さんに向けて祈り続けます。

頑張ってとしか言えない自分が嫌です。辛いです。情けないです。

でも、言うしかないと思います。言い続けるしかないと思います。

だから言います。何度でも言います。

頑張って!頑張って生き抜いて!

救助を待っている人、孤立した村で厳しい生活を虐げられている人、

様々な人がいるかとは思いますが、心はそばにいます。

だから、希望を捨てず生き抜いてほしいです。






今回の東北関東大震災。このサバイバル生活を

無事に生き抜いた私は、自分ができることを見つけ、

たとえ些細なことでも、やれることならやっていくつもりです。

とりあえず節電。これは誰でも出来るし、今すぐにできる方法。

募金をするにしても対応の早い団体を

見極めることが大切なのかなあって思います。

…偉そうなことを言っておりますが、まだまだ情報収集が足りません。

正直言うと現状の把握がまだしっかりと出来ておりません。(遅くてすみません。)

今はまず、この震災に関して被災地・被災者のために

自分の出せる力を出せる方法を調べようと思います。




また、自分自身が落ち着かない状況でブログを更新しても

読んでくれている方にも失礼であり、

今回の震災で色々と整理・考え直したいこと等あるので、

しばらく更新を控えようと思います。

勝手ながら申し訳ありません。







最後になりますが、このブログを読んでくれている皆様に向けて。

東北関東大震災の地震による被害を受けた被災者の皆様、

現在も被災地域で懸命に戦っている皆様、

心よりお見舞い申し上げます。

そして、安否の分からない皆様の吉報を願っております。

また、この災害によってお亡くなりになりました方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ジョーカー
2011年03月15日 03:12
無事で良かったです。
岩手県民ということで非常に心配してました。本当に良かったです。
僕は北海道民なので、意味があるかどうかは分かりませんが、ハローのみんながしているように自分にできること、節電などを人生初めて心掛けています!今の状況がとても日本じゃないみたいで怖いです。新聞で見るような景色が東北や関東で起きているのかと思うと(´・_・`)
とりあえずゆうさんが無事で良かったです。
ゆう
2011年03月15日 08:10
>ジョーカーさん
心配してくださってありがとうございます。
そうですね。
こんな状況だからこそ皆が手と手を取り合って力を合わせることが必要だと思っています。
…私はあの恐怖を一生忘れません。
だからこそそんな自分にやれることがきっとあるはずと信じ、やれることをとことんやっていくつもりです。
こいる
2011年03月15日 21:58
震災の当時の状況痛いほど伝わってきた。
俺にはこの記事凄い意味があったよ。
何度も何度も言うけど、本当に無事で良かったよ。
ゆう
2011年03月16日 09:46
>こいるさん
ありがとうございます。
そちらも計画停電等大変ですよね…
大変なのはどこも一緒ですが、頑張りましょう!
昭和の女
2011年03月17日 08:14
初めまして。初コメです。毎日このブログを読むのを楽しみにしていた愛知のものです。
まずは無事で本当に本当によかったです!!(泣)
まだ、余震もあり、普段の生活とはほど遠いと思いますが、必ず復興できると信じてます!
その時になったら、勝手なことを言いますが、また、ゆう君のブログ再開してくださいね。ゆう君の気遣いのよくできる優しい人柄がでているブログを読むと、読む方の気持ちがあたたかくなります。
ゆう君のブログを楽しみにしている人がいることを伝えたくて、唐突ですがコメントしました。しつこいようですが、無事で本当によかった・・・。
2011年03月17日 08:54
>昭和の女さん
初めまして!コメントありがとうございます!
そして、いつも購読ありがとうございます。
そういうこと言われるとブログやってる側として冥利に尽きますね。
嬉しいです。

愛知の方でしたか!
愛知も15日の夜に大きな揺れがあったそうですね。
大丈夫でしょうか(>_<)

ご心配をおかけしました。
期待にそえるよう、これからも更新頑張ります。

この記事へのトラックバック